読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいどんの日記ブログ

ブログと言うよりただの日記

なんでこんなアカウント名にしたんだ私は

ツイッターを始める時、何て名前で始めようか色々考えた。まずまわりに知られたくないから実名はあり得ない。実名にちなんだ名前もうーん…違う。
可愛らしいのは似合わないし、思い付かないし。考え過ぎて、もう変な物しか浮かばなくなってくる。頭の中の色んな記憶と言う記憶を手繰りにたどって浮かんだものが、何故か「おいどん」。

ほんの一時期、何キッカケかは忘れてしまったけど、ツボにはまって自分の事を「おいどん」と言っていた事があった。今思えば謎でしかない。到底変だったとしか思えない。自分で自分がわからない。
その、気を確かに持っていなかった(笑)時期の単語がなんで浮かんだんだろうか?だけどよく考えれば、おいどんって自分をさすものだから、まぁ下ネタのような名前ではないし、他に浮かんでこないからいいか!と思っておいどんにした。

しかし、このアカウント名で人様に名乗らなければならなくなりそうな機会がもうじき訪れるのだ。

『こんにちは、おいどんです(^^)』

………んんん~何だろうコレ。違和感はんぱない。

『こんにちは、おいどんでごわす(^^)』

………しっくりくる。が、おふざけ感満載。


どんなアカウント名にしたら良かったのかなー。
でも3年半以上「おいどん」を名乗ってきて、すっかり馴染んでしまっていて、愛着もある。他の名前に変えるのは少し寂しい。
最低限のプライバシーは守りつつ、思う事などをつらつらとつぶやけるし、こうして日記も書ける。アカウント名ってモザイクみたいなものだな。
実名だしてたり自撮りとかする人にはそうじゃないのかもしれないけど、私にとってはモザイクだ。

…しかし名乗るには恥ずかしいな。聞いた人は『おいどんて(笑)』ってなるんだろうな…なんでおいどん?ってなるよね。来たるべきその時、実名を名乗るか?おいどんと名乗るのか?
さぁ、どっちだ??