おいどんの日記ブログ

ブログと言うよりただの日記

排毒してくれ

小さい頃から飲んでいたあるお茶を飲まなくなって、もう何十年だろう?
めちゃくちゃ体に良いけどめちゃくちゃ不味い。本当に良薬は口に苦しってやつだ。飲み続けていくと(飲ませ続けられたと言うべきか)何ともなくなって、水を飲む様に飲んでいたっけ。だけど母が煎じて飲ませてくれていたおかげか、目立った肌トラブルなどなく、アレルギーなどもない。多分、そのお茶のおかげだと思う。
だけど母も働き始めて、葉を採って干して煎じたりする時間がなくなり(引越しした周囲にその葉が生えていなかった事もあるが)、そのお茶を飲まなくなってしまった。あのまま飲み続けていたら、今の自分の体調はもう少し良かったんじゃないかな…

子の親となった今、母が私にしてくれていた様な健康管理が出来ているとは思えない。親として情けなく恥ずかしいくらい。そして思い出したのだ。母が煎じて飲ませ続けてくれたお茶を。
実は子が幼児時代、そのお茶を飲ませていた時期があった。さすがに葉を採って…からは出来ず、市販されているパックのお茶を煎じて飲ませていたけれど、クセの強いお茶の為、見る間に子の乳歯が茶色く着色するようになり、それが気になり辞めてしまったのだ。だけど最近またそのお茶を飲み始める事にした。正直言うと、子の為でもあるけど、自分が飲みたくなったから。ここ数年の体調不良を何とか改善したくて、市販されているお茶をまた飲み始めた。
体調不良はこの歳になればそりゃあるだろう。だけど体質改善はしたほうが絶対にいいはず。短期間で変わるとは思っていないので、長~く飲み続けていく。何十年と新陳代謝を繰り返して、小さい頃の自分の体は今はもうないけど、記憶はちゃんと体に残っていておいしく感じる。体が覚えている。だからこそ子にも飲ませてあげたい。

このお茶は排毒作用が素晴らしいらしく、小さい頃はどんな作用があるとか知らずに飲んでいたけど、調べてみるとかなり優れたお茶で驚いた。
体の毒素を出してくれる。何て素晴らしい!
願わくば、心の毒素も排出してくれないだろうか。
私のような性格の人間の腐れた部分も、一滴も残さず綺麗に出し切ってくれないかな。