色褪せてゆくもの

日記をつけようとしても、書きたい事が山盛りなのに何も書けず。大変な出来事が同時進行で頭も心もぐらぐらだった毎日。1週間以上かかってやっと今、日記をつけられる。 本当なら、9月25日の自分の記憶が遠ざかる前に書きたかったけど無理だった。日常と夢の様な現実がごちゃごちゃになって絡み合って解けずにいたものが、…